合格するためのポイント



アロマテラピー検定はそんなに難しい試験ではありませんが、初心者がまったく勉強しないで取れるほど易しくはありません。ではどうすれば効率的に勉強できるでしょうか。

私は、まずテキストをよく読んで、わかりにくい部分を別のノートに書き出して覚えました。書くことによって頭に入るし、整理されるのでおすすめです。

【勉強期間について】

私の場合、1級と2級を同時受験で、約1ケ月半くらい前から勉強を始めました。土・日集中ではなく毎日少しづつ2~3時間くらい進めていましたが、後半はややあわただしかったです。余裕をもって勉強したい人や昼間は働いていて土・日しか勉強できない人は、2~3ケ月前から始めることをおすすめします。

【特に苦労した部分について】

覚えにくかったのは、アロマテラピーの歴史と精油のプロフィールなどです。特に精油については、学名・科名・産地・抽出部位・成分・作用などいろいろなことを覚えなければいけないので大変でしたが、エッセンシャルオイルの一覧表を作って、いつも持ち歩いて覚えるようにすればだいじょうぶです!

Menu
HOME
独学で学ぶ
アロマテラピー検定テキスト
香りテストについて
合格するためのポイント
合格後のキャリアアップ
その他のアロマ資格
学校で学ぶ
アロマテラピースクール
スクール選びのコツ
アロマの仕事に就くには
アロマテラピー通信講座
教育訓練給付制度
癒しに関する用語集
アロマテラピーについて
アロマテラピーの歴史
アロマテラピーの効果
精油のえらびかた
香りの選び方と楽しみ方
癒し・健康・心理のお仕事
リフレクソロジスト
整体師
オーラソーマ・カラーセラピスト
カイロプラクター
メディカルハーブコーディネーター
調香師(ちょうこうし)
セラピスト
ボディセラピスト
アートセラピスト
フラワー療法士
メイクセラピスト
ヨガインストラクター
スポーツトレーナー
心理カウンセラー
世界の癒しワザ
アーユルヴェーダ
ストーンセラピー
スウェディッシュマッサージ
タイ古式マッサージ
クリームバス
リンパドレナージュ
ヒロット
バリニーズマッサージ
癒しサロン情報
リラクゼーションサロン
当サイトについて
管理人について
リンク集
アロマテラピー関連サイト
美容関連のサイト